アマゾンギフト券買取情報

Amazonギフト券の買取りを失敗しない方法とは?騙されないように注意しよう

お金が欲しいときは物品を売却することを考えるかもしれませんが、そのときにAmazonギフト券を買取りすることも検討できます。Amazonギフト券の買取りはどこでも買取りが行いやすく、購入も便利なので換金する商品として利用しやすいです。

ただ、Amazonギフト券の買取りは慎重に行わないと、買取りが失敗してしまうこともあります。Amazonギフト券の買取りが失敗しないようにポイントを押さえておくことが大事になるので、この記事から紹介しましょう。

黄門様
黄門様
Amazonギフト券を換金してお金を得る方法を考えることができるが、失敗する方法もあるのじゃな
助さん
助さん
Amazonギフト券の買取りで失敗してしまうと後で後悔することになります。Amazonギフト券の買取りするときに知識を得ておくのは良い方法と言えます

このページで分かること

Amazonギフト券を換金するメリットとは

Amazonギフト券を換金してお金を得る方法がありますが、Amazonギフト券の買取りは現金化するときにメリットがあります。Amazonギフト券のメリットについて先に紹介しておきましょう。

Amazonギフト券を換金する人は多いけど、それにはしっかり理由があるよ。Amazonギフト券の換金のメリットについて知っておこう
お銀
お銀

Amazonギフト券は換金率が高い

Amazonギフト券は換金率の高さが高く90%以上で買取りしてもらうことが可能です。クレジットカードを現金化するときは80%以上の換金率であれば高額と言われているので、Amazonギフト券の換金率は10%以上も高い設定となっています。

Amazonギフト券の換金率が高く設定されているのは、Amazonギフト券の需要が高いからです。買取りする商品は需要や価値観によって上下するので、Amazonギフト券の換金率が高いのは、それだけ多くの人が利用しているからだと言えます。

Amazonギフト券の換金率90%はブランド品やゲーム類よりも高い換金率なので、換金してお金を得たい人にとっては良い商品だと言えます。

Amazonギフト券の魅力は換金率が90%を超えていることですね。換金率が90%を超えるものは少ないので、換金する商品の中では多くの人に人気がありますね

換金の工程が簡単

Amazonギフト券の換金は取引も簡単に行うことができます。商品を買取りするときは物の査定をされる時間やキャッシングなどの審査で取引に時間がかかることもあり、その場合は煩わしさを感じてしまいます。

しかし、Amazonギフト券はEメールタイプであればコードを相手に教えるだけでAmazonギフト券を受け渡しすることができるので、ネット上のやり取りで簡単に換金してもらうことができます。

Amazonギフト券の買取りはネットを通して行えば、購入をして売却するまで1時間ほどで行うことができるので、ブランド品や電化製品などの商品をクレジットカードで購入して現金化する方法よりもスピーディーに行うことができます。

ネットであれば自宅から換金することもできるので、外出する手間も労力もかからず、買取りしてもらう方法として選択しやすいです。

黄門様
黄門様
Amazonギフト券の買取りは時間がかからず、ネット上で簡単に行うことができるのも魅力の1つなんじゃな
助さん
助さん
Amazonギフト券であれば1時間ほどで買取りが行えるので、他の買取り商品よりも便利と言えますね

即日で換金してもらうことが可能

Amazonギフト券は取引時間が短いので即日で換金してもらうことができます。ブランド品やゲーム類などの他の買取商品の場合は、即日換金することが難しく2〜3日ほど時間がかかってしまうこともあります。

しかし、お金が直ぐに必要な人であれば2〜3日後の換金は厳しく感じる人もいるでしょう。
Amazonギフト券であれば身分証明書を提出してコード番号を伝えれば、直ぐに換金してもらうことができるので、即日換金は確実です。

24時間買取りサービスをしている店舗であれば、夜遅くに換金するときでも利用することが検討でき、即日で換金してもらうことが可能です。

直ぐに換金してお金が欲しいならAmazonギフト券の換金はスピーディーで手間が掛からず即日で換金できるのでお得だよ
お銀
お銀

買取り金額の計算がしやすい

Amazonギフト券は買取りしてもらうときに手に入る金額の計算がしやすいです。Amazonギフト券は数千円から数万円まで自分の欲しい金額を入力することができます。Amazonギフト券の換金率はあまり大きな変化をせず90%台になっているので、入力した金額と換金率を計算すれば自分が手に入る金額の計算が簡単に行えます。

他の商品を換金する場合は買取りショップの換金率が不安定であり、人気の有無によって大きく変動することもあるので換金金額の計算が行いにくいです。

そのため、買取り金額の計算をしっかり行いたい人はAmazonギフト券を利用するのがおすすめと言えます。

Amazonギフト券は自分が欲しい金額を入力できるので、換金するときに必要なお金が手に入りやすいですね。買取りするときの換金率もあまり変化しないので、換金率を込みで計算して金額を入力することがおすすめですよ

Amazonギフト券の買取りを失敗しないためのポイントとは

Amazonギフト券を買取りしてもらうことはいろいろなメリットがありますが、メリットのみではなくリスクも当然あります。Amazonギフト券の買取りで失敗しないようにするためには買取りの際のポイントを知っておくことも大事なので、その点を理解しておきましょう。

黄門様
黄門様
Amazonギフト券は換金率が良いなどのメリットもたくさんあるが、失敗しないように買い取りのコツも覚えておくのが良いことじゃな

Amazonギフト券を何回も頻繁に購入することは避ける

Amazonギフト券を何回も頻繁に購入することは避けておいた方がいいです。Amazonギフト券を頻繁に購入していると、運営サイトは換金目的だと感じてAmazonアカウントの停止処分を下される可能性があります。

Amazonアカウントが停止処分されることになると、Amazonで買い物ができなくなったりポイントが使用できなくなったりして、Amazonを利用することができなくなります。

Amazonギフト券はAmazonのサイト内で購入することができますが、頻繁にAmazonギフト券を購入したり高額なAmazonギフト券を購入したりしていると運営から問い合わせが来ることもあります。

Amazonギフト券の購入をするときは短期間で何度も購入をしないように注意しておきましょう。

助さん
助さん
Amazonギフト券の購入を短期間で頻繁に行っているとAmazonアカウントが停止になるなどのペナルティを受けるこ可能性もあるようです

失敗しないためにもAmazonギフト券の購入の仕方ににも注意をしておきましょう

高額の場合はクレジットカードの利用が停止することも

Amazonギフト券を購入するときにクレジットカードを利用する人もいるかもしれません。ただ、Amazonギフト券をクレジットカードで購入する方法によってはクレジットカードの停止処分になることもあります。

クレジットカード会社は現金化目的でクレジットカードを使用しないのか監視をしており、Amazonギフト券の購入は換金手段として多く使用されることをリサーチしています。

そのため、クレジットカードでAmazonギフト券を購入するときに高額過ぎる場合や短期間で何度も購入しているなら、カードの利用を停止される可能性もあります。

クレジットカードの利用が停止されると商品購入やサービス利用ができなくなります。クレジットカードでAmazonギフト券を購入するときは高額になり過ぎず、短期間で頻繁にAmazonギフト券を購入しないように注意しましょう。

Amazonギフト券をクレジットカードで購入するときはリスクもあるので、購入方法には注意しておいた方がいいですね。短期間でAmazonギフト券の購入を連続で行わないなどの対策を練っておくのがおすすめだよ
お銀
お銀

手数料が取られるのか確認する

Amazonギフト券を買取りショップで換金するときは手数料が取られることもあるので確認しておくことが必要です。Amazonギフト券を買取りするときは換金率だけに注目してしまい手数料も含まれていると思うかもしれませんが、手数料と換金率は別物になっていることがあります。

もし、Amazonギフト券を買取りしてもらうときに換金率のみを考えて手数料を確認しないなら、手数料分が差し引かれているので計算通りの換金金額を得られないことになります。

ただ、手数料を提示している買取ショップも多いので、買取りするときに確認できることが多いです。しかし、買取業者によっては手数料を提示していないところもあるので、換金する前に手数料で取られる分の総額の金額を確認しておくようにしましょう。

焦っているときや即日で換金してもらいたい人も、この点をしっかり明記しておくことがおすすめです。

黄門様
黄門様
Amazonギフト券の買取りは手数料が取られるんじゃ。換金してもらうときは買取り総額の金額を先に確認しておくようにしておくことを忘れないようにしておくんじゃな

Amazonギフト券の種類によっては換金できないことも

Amazonギフト券の買取は換金率が高Eメールやカードタイプなど、いろいろな種類があるので選択の幅も広くなっています。ただ、Amazonギフト券の種類によっては買取りショップで換金することができない場合もあります。

Amazonギフト券の種類ではコードの頭にAQまたはWAで始まるコードがありますが、その頭文字で始まるAmazonギフト券は買取ショップでは換金が断られることもあります。

この頭文字文字で始まるAmazonギフト券は詐欺で使用されることがあり、買取ショップとしては買取った後に使用することができないことがあったためです。AQやWAで始まるAmazonギフト券は大体コンビニなどで販売されているAmazonギフト券であり、この頭文字で始まっているならせっかく購入しても換金できない可能性もあります。

もちろん、全ての買取ショップではないので、店舗によっては買取りしてもらうことも可能ですが、買取りできないリスクがあるなら購入は避けておくのが無難でしょう。

Amazonギフト券のEメールタイプであればAmazonギフト券の換金はどこの買取ショップでも行ってくれます。そのため、Amazonギフト券を換金するならEメールタイプを利用するのがおすすめです。

助さん
助さん
Amazonギフト券の種類はたくさんあっても一部のタイプは換金ができないこともあります。確実にAmazonギフト券を換金したいならEメールタイプのAmazonギフト券を選択しよう

Amazonギフト券の買取りが失敗しない騙されないためのポイント

Amazonギフト券は詐欺業者と結託して買取りを経営していることもあり、怪しい買取業者には騙されないようにすべきです。怪しい買取業者の場合は優良業者と違い不信に思われる点を発見することができます。

どのようなポイントを見ておくことができるのか紹介しましょう。

Amazonギフト券の買取りがスムーズにいくように、利用する買取業者のポイントも抑えておくようにしておこう
お銀
お銀

換金率が異常に高い

Amazonギフト券を買取りしてもらうためには買取業者を利用することが多いですが、買取りしてもらうために換金率を重視するでしょう。自分が購入したAmazonギフト券少しでも高く買取りしてもらうためには換金率が高いほどお得だからです。

ただ、Amazonギフト券の買取りをするときに換金率がかなり高く設定されているなら、詐欺を利用した悪徳業者の可能性があります。Amazonギフト券の換金率の相場は90%ほどになっていますが、換金率が98%や99%など相場より大きい換金率を提示している場合は注意が必要です。

高額なAmazonギフト券の換金率を提示している業者は換金率は高くしていても振込み手数料や換金手数料など、いろいろな手数料を付けて実際に換金してみると取り分がかなり少なくなることがあります。

換金率が98%と高額に設定されていても取り分が50%ほどであれば意味がありませんね。高額な換金率を提示されてしまうと、その買取業者を利用したくなりますが、手数料についてはしっかり聞いておきましょう。

自分の手取り金額を実際に見せてくれる業者は安心できますが、いろいろな言い訳をしてはぐらかす業者は詐欺の可能性が高いです。業者の反応を見たときに、あいまいな態度を取っているようであれば利用はやめておきましょう。

Amazonギフト券の換金率が98%など高額であるなら利用するときは注意しておくのがいいですね。手数料などを含めた換金した合計金額を提示してもらうように心がけておきましょう

買取業者のメールに買取額が記載されているのかチェックする

Amazonギフト券をネットを使用して買取サイトを利用するなら、メール内容のチェックも怠らないようにしておきましょう。買取サイトでAmazonギフト券の買取りをするならメールが送信され買取率と手数料、買取金額が載せられています。

優良業者であれば利用者を安心させるために必ず記載されている内容ですが、記載がない場合は詐欺業者の可能性が高いです。記入漏れという事態も想定して電話で確認することを行ってください。

Tsだ、電話でもあいまいであり正確な買取金額を聞くことができなかった場合は、他の買取業者を利用するようにしましょう。あいまいなままAmazonギフト券の買取りを進めてしまうと実際の振込み金額がかなり少なくなってしまうことが予想できます。

Amazonギフト券の換金を焦っている状況でも、このポイントは抑えておくようにすべきです。

助さん
助さん
Amazonギフト券の換金を買取サイトを利用するなら、メールの中で買取金額は必ずチェックしておきましょう。万が一記載がないならその時点で別の業者を利用することを検討してもいいでしょう

古物商許可証や住所があるのか確認する

買取業者を利用するときは会社の概要もしっかりチェックしておくことが大事です。買取業者は利用者から安心してもらうために会社概要をホームページで記載しており、情報を閲覧できるようにしています。

もしホームページを見たときに会社概要が載っていないようであれば、その時点で詐欺業者の可能性が高いので利用しないようにすべきです。また、会社概要を確認したときに住所の記載がされていない場合も不信なので利用しないのが安全です。

住所を記載していないなら、お店を構えていないことになり、しっかりと行政の手続きを行なっているのか分からないためです。優良業者は住所を記載しているので、どこで営業しているのか確認するようにしましょう。

また、買取業者は運営するために古物商許可証を取得しておく必要があります。これは仕事をするために行政の手続きをしている証拠となり、買取業者は絶対に取得しておかなければいけないものです。

しかし、会社概要を見ても古物商許可証が見当たらない場合は行政の手続きを無視して営業している可能性があり詐欺に合う可能性も高くなります。

会社概要を見たときに古物商許可証と住所の記載を確認しておけば、詐欺業者なのか確認することができるでしょう。

黄門様
黄門様
買取業者にとって古物商許可証と住所の記載は急いでAmazonギフト券を買取したくても確認しておくのじゃな
会社概要を見ずに買取りするなら失敗してしまうこともあるので、騙されないためにも必ずチェックしておきましょう
お銀
お銀

身分証の提示を求められない

Amazonギフト券を買取りしてもらうなら、買取業者から身分証の提示を求められます。Amazonギフト券は詐欺に利用されることもあるので買取業者としては営業の安全と利用者の身元を確認しておくために必ず提示を要求されます。

しかし、詐欺業者の場合は身分証の提示はなく、そのまま買取りに進みます。詐欺業者の場合は自分の身分も明かしたくはなく、早くAmazonギフト券を換金しておきたいので、面倒な手続きは省いているためです。

利用者としては換金をスムーズにできるので、利用のしやすさを感じるかもしれませんが、本来買取りは店舗側も利用者も安全を考慮して進めなければならず、身分証の提示がないのは不信な業者と言えます。。身分証の提示が求められないなら念のために避けておいた方が無難です。

身分証の提示は免許証やパスポートなど、自分の顔写真が入っているものであれば証明されるので、それらを携帯しておくようにしましょう。

助さん
助さん
Amazonギフト券の買取りをしてもらうときには免許証などの顔写真が貼ってある身分証なら確実に通してくれます。顔写真がない保険証などは業者によって別のものの提示が求められることもあるので注意しておきましょう

Amazonギフト券を利用した詐欺手口を知っておこう

Amazonギフト券の換金をする際は詐欺業者のことも注意する必要があります。Amazonギフト券の換金を狙って悪徳業者は詐欺まがいの手口を使用して騙し取ろうとしており、実際にトラブルも生じています。

Amazonギフト券の詐欺で失敗してしまわないためにも、詐欺業者の手口を知っておくことも大事です。詐欺業者が使用する手口には以下のような方法があります。

Amazonギフト券を利用した詐欺も多く多発しています。詐欺業者の手口を知って詐欺に引っかからないように注意しておくこともポイントです

Amazon関係者を装った請求

詐欺業者はAmazon関係者を装ってSNSやメール、DMなどを利用して不当にお金を騙しとろうとしてきます。詐欺業者は「有料動画の未払いがあるので早急に支払いをしてください」「Amazonの会員として支払いがされていませんので訴訟を起こします」など脅すような言い方をしてくる特徴があります。

そして訴訟を取り下げる場合はAmazonギフト券を購入してコードを教えるように要求をしてくることがあります。ただ、Amazon関係者からAmazonギフト券を利用して振込をみを完了するように要求されることはありません。Amazonギフト券で支払いをするように言ったときは詐欺業者の可能性が高く、実際には支払う必要のないお金を支払わされることになります。

もし、Amazon関係者であれば振込みの要求、または契約が更新されないだけになるので、明記しておくようにしましょう。

助さん
助さん
Amazon関係者を装ったようにして支払いを求めてくるときにAmazonギフト券のコード番号を教えることを求められたら詐欺業者だと疑いましょう。その場合は無視していれば何も起こらないので問題ありません

出会い系サイトなどを利用しての詐欺

出会い系サイトなどを利用したときに、先払い代金を支払うように求められることがあります。ただ、出会い系サイトの支払いを振込みではなくAmazonギフト券で支払うように求めることもあり、その場合は詐欺業者の可能性があります。

また、出会い系サイトの料金が未納なのでAmazonギフト券のコード番号を求められることもありますが、Amazonギフト券でサイト業者が支払いを命じることはないので、業者に言われるままAmazonギフト券で支払いをすることがないように注意する必要があります。

そもそも、出会い系サイトを利用していないなら支払う必要のないお金なので、見に覚えのないことであれば無視しておくようにしましょう。

黄門様
黄門様
出会い系サイトでAmazonギフト券の支払いを要求してくるなら詐欺で騙される可能性があるぞ。支払い要求がくれば少し戸惑うかもしれんが無視することが大事じゃな

AmazonアカウントやSNSの乗っ取り

Amazonアカウントが乗っ取られ、自分の知らないうちにAmazonギフト券を大量に購入されていることもあります。Amazonアカウントが乗っ取られても購入履歴が残らないので
請求書が来るまではAmazonギフト券が大量に購入されることに気付かないことがあります。

もし、知らないうちに自分が購入した記憶のないAmazonギフト券が購入されてAmazonやクレジットカード会社から問い合わせがきたなら、Amazonギフト券を購入していないことを伝えてクレジットカード会社にはカードの利用停止をしてもらうようにしましょう。

また、詐欺師は不特定多数のSNSアカウントを乗っとって、自分の友人にAmazonギフト券を送るようにメール送信することがあります。知らないうちに自分のSNSのアカウントが乗っ取られて友達からAmazonギフト券について知らされることもあるので、そのような場合は自分のSNSが他人に乗っ取られていることを疑い早めの対処を行いましょう。

Amazonギフト券は自分のアカウントやSNSが乗っ取られて、知らないうちに購入されてしまっていることもあるようですね。気付いたならクレジットカード会社しに連絡するなどして早めに対処できるようにしておきましょう
お銀
お銀

Amazonギフト券を使用した詐欺に合った事例とは

Amazonギフト券を使用した詐欺業者は、実際にどのような手口を使用して詐欺をしているのか事例を知っておくこともできます。詐欺業者の事例を知っておくなら手口を知ることができるので、自分が詐欺に合う可能性は低くなります。

Amazonギフト券を使用した詐欺の手口には以下のような方法があります。

Amazonギフト券を使用した詐欺の手口を知っておくなら、買取りしてもらうときに詐欺だと見分けやす区なりますね。手口はいろいろありますが、騙されないように覚えておきましょう

サイトの利用でAmazonギフト券でお金を騙し取る

買取業者が有料動画サイトの架空請求行う詐欺集団と結託してお金を騙し取っていたことで逮捕された事例があります。

登録料と偽って詐欺業者が観覧者からAmazonギフト券のコードを要求し、そのコードを結託した買取り業者が換金ていたことがことが発覚したのが逮捕のきっかけです。

このAmazonギフト券の換金による被害総額は2年間で13億となっており、かなりのお金をAmazonギフト券を利用して騙し取っていました。

買取業者と詐欺業者が結託してAmazonギフト券の買取りを行うこともあると分かる事例なので注意しておくことができます。

助さん
助さん
買取業者と詐欺業者が結託していることもあるようですね。買取業者は詐欺をしてはいませんが、詐欺業者と分かりつつ協力していたので逮捕された事例ですね

振込め詐欺としてAmazonギフト券での支払いを要求

Amazonギフト券による振込め詐欺も事例として挙げられています。本来振り込め詐欺は銀行口座に振り込ませるのが手口となっていますが、振込め詐欺救済法というものができており、犯人と思われる銀行口座を凍結してもらうことができるようになりました。

そのため、振込め詐欺業者はAmazonギフト券を利用して利用者からお金を騙し取ろうとしています。証拠をつかみにくくするため、Amazonギフト券のコード番号を教えることを要求して数千万円のお金を騙し取るという事例もありました。

Amazonギフト券の買取業者が結託していることもあるようなので、その買取業者には注意しておく必要があります。

黄門様
黄門様
Amazonギフト券は振込め詐欺としても利用されることがあるようじゃな。Amazonギフト券の詐欺事例は多数あるので、優良店ほどAmazonギフト券の買取りには慎重になってきているようじゃ

買取りに失敗しないためのおすすめ優良業者とは

Amazonギフト券の買取りに失敗しないためには、優良業者をいくつか知っておくことが大事です。どのような有料業者があるのか知っておきたい人もいるはずなので紹介しましょう。

お銀
お銀
Amazonギフト券の買取りは優良業者を知っておくことが大事ですね。優良業者を知って安心して買取りを行えるようにしましょう

ギフトグレース

Amazonギフト券を買取りするときはギフトグレースを利用することができます。ギフトグレースは所在地と古物商許可証を提出しており、買取業者としては安心して取引することができます。

また、ギフトグレースはホームページで買取率がリアルタイムに表示されるので、どれくらいで買取りされるのか確認することも可能です。初回の買取率は80%ほどですが、2回目以降の買取りから換金率はどんどん上がっていくので換金するほど換金率が良くなります。

日曜日から月曜日の午前8時までは定休日となっているので利用ができませんが、その時間帯以外は24時間いつでも換金することができます。利用を検討してみましょう。

助さん
助さん
ギフトグレースは換金率がリアルタイムで表示されるので、直ぐに換金の金額を計算することができますね

金券買取EX

金券買取EXは運営期間が長い業者なので多くの人から信頼されている買取業者です。Amazonギフト券を換金する分では問題ないので利用を検討できます。

金券買取EXの特徴は買取率がリアルタイムに表示される部分と最短30分という速さで銀行振込してくれることです。換金率も90%という高水準の設定になっており、振込手数料もないので、Amazonギフト券も予想通りに換金してくれます。

振込時間は制限があるので、即日振込みを期待するなら営業時間の9:00〜24:00までに申請する必要がありますが、十分に安心できる業者だと言えるでしょう。

金券買取EXでは90%の換金率で振込みも早いので急いでいる人におすすめな買取業者と言えますね

Amazonギフト券で失敗しないためにポイントを押さえておこう

Amazonギフト券の換金は買取業者を利用しますが、業者選びは慎重に行う必要があります。失敗して騙されないために、優良業者の確認をしてAmazonギフト券の換金申請を行いましょう。