おすすめの現金化業者一覧

優良な現金化業者と評判のアースサポート!その実態を徹底調査!

アースサポートってどんな会社なの?サイトをチェック!

持ち合わせがないタイミングで急に現金が必要になることは、誰でも1度や2度経験したことがあるのではないでしょうか。日中であれば、カードローンなどで急場をしのぐこともできますが、夜間など時間がないとそういうわけにもいきません。そもそも借り入れすると個人信用情報機関に一定期間登録されてしまい、他の借り入れにも影響が出ないとも限りません。その点、現金化であれば短時間で、個人信用情報機関に登録されることなく現金を手にすることができます。いざという時に備えて、現金化業者をチェックしておくことは非常に大事ですが、残念ながら情報があまり多くありません。そこで、今回は現金化業者アースサポートについて徹底的に調べてみました。アースサポートの特徴をしっかり確認し、いざという時に備えましょう。

助さん
助さん
ご隠居!知り合いから現金化ではアースサポートが良いと紹介されたのですが、本当でしょうか?
黄門様
黄門様
アースサポートは現金化業界でも有名な会社の1つじゃな。確かアースサポートはかくさんが詳しかったはずじゃ。かくさんや詳しく説明してあげなさい。

かしこまりました。ご隠居。

サイトの概要からみるアースサポートとは?

アースサポートのサイトでは運営社情報として、以下の内容が表示されています。

商号:アースサポート
代表者:加藤久信
所在地:東京都港区芝浦4丁目14
従業員:12人
営業時間:(電話受付)7:30~22:00(ネット受付)24時間
メール:info@earthgenkinka.com
設立:2008年9月

アースサポートは商号とのことですので、会社ではなく、個人で事業を行っているようですが、代表者のプロフィール等はわかりませんでした。会社所在地は番地までしか表記されていませんので、詳細がわかりません。現金化業者の多くが、サイトでは事務所所在地を正確に表記していませんので、大きな問題点ではありませんが、利用者側からすると正確な所在地は示して欲しいものです。なお、アースサポートの事務所はJR田町駅東口から徒歩15分程度のところにあるようです。JR田町駅だけでなく、周辺には区民センターや小学校などがあり、日常生活を送るには非常に便利な場所のようです。また、アースサポートは2008年9月に設立とのことです。10年以上事業を続けているということは、現金化業界の中では老舗と言っても過言ではなく、創業より着実にファンを増やしていき、12名の従業員を抱えるまで大きくなったに違いありません。業歴10年以上、それだけでアースサポートは優良な現金化業者であると推測することができます。なお、アースサポートの特徴として電話受付時間が7:30~22:00も挙げられます。早朝や夜間の現金化にもしっかりと対応してもらえます。

助さん
助さん
業歴が長いと信頼できるのはなぜですか?

現金化業者が悪質であった場合、最近は口コミやSNS等で情報が一気に拡散されますので、長く営業を続けることが難しくなっています。従って業歴が長いだけでも、信頼度は高くなります。ただ、最近では創業時期、業歴を騙る業者もいるようですので、サイト情報だけで判断するのではなく、総合的に優良業者かどうか見極める必要がありますね。

どのクレジットカードが利用できるの?

アースサポートのサイトでは、VASA、MasterCard、JCB、アメックス、ダイナースクラブが利用できる旨表示されています。一方で、サイトからの申し込みフォームには、現金化したいクレジットカードをプルダウンで選べるようになっていますが、そのプルダウンにはダイナースクラブはありません。また、サイトでは最近BNKIT(バンキット)などプリペイドカードも使える旨表示されていますが、申し込みフォームではプリペイドカードは利用できない、と表示されています。このようなサイトの表示と、申し込みフォームの矛盾は、利用者にとって不安要素となります。アースサポートで取り扱えるクレジットカードの評価で、目立ったコメントなどはありませんでしたので、単に申し込みフォームの整備が遅れていると考えて良さそうです。取り扱えるクレジットカードから推測するとアースサポートは、不正使用の監視が厳しいアメックスや、ブランド力を維持するために信頼度の高い決済代行会社を選別しているダイナースクラブが利用できますので、信頼度の高い会社と言えそうです。

助さん
助さん
アメックスやダイナースクラブを取り扱っていても悪質な業者はいるのではないでしょうか?

最近では、アメックスやダイナースクラブが取り扱える現金化業者も増えてきているので、当然それだけで判断することはできません。しかし、いわゆる悪徳現金化業者が、わざわざ手間暇かけてアメックスやダイナースクラブを取り扱えるようにする可能性は低い、とは考えられますよね。

業界最高水準の換金率98.8%!換金率の2重提示なしってどういうこと?

アースサポートの換金率は、サイトで以下のように表示されています。

1~20万円  即日プラン 91%  男性限定プラン 91%
20~50万円        93%          95%
50~80万円        94%          97%
80~100万円       95%          98%
100万円~        96%          98.8%

先ず目を引くのが、男性限定プランでしょう。現金化業界に限らず、よく女性限定プランを目にすることはありますが、男性限定プランは見ることがほとんどありません。しかも、即日プランと比べ3%前後も上乗せされており、かなり優遇された換金率と言えます。男性であれば利用しない手はありません。一方、アースサポートの特徴として、男性にかなり大きな優遇をしているからなのか、即日プランでは他社の方が高い換金率のケースもあり、決して最高水準とはいえません。従って、アースサポートは男性の高額現金化向きと言えるでしょう。一般的に現金化をした場合、表示されている換金率で現金を受け取れることはほとんどなく、振込手数料や決済手数料、消費税、送料といった各種手数料を差し引かれます。アースサポートでも、このような手数料が差し引かれるようですが、サイトでは差し引かれる手数料の詳細の表示はありませんでした。アースサポートの評価では、手数料を差し引かれた最終的な換金率は80%前後となるようです。一般的な現金化業者の最終的な換金率は75%前後と言われていますから、やや高めといったところでしょう。また、アースサポートでは、換金率の2重提示なし、と表示されています。換金率の2重提示とは、一度高い換金率で提示しておいて、後から業者側で勝手に換金率を下げたりすることですが、アースサポートでは一度提示された換金率は変わることがありませんから、安心材料と言えるでしょう。

助さん
助さん
アースサポートでは、他にキャンペーン等はないのでしょうか?

サイトでは詳細が表示されていませんが、5%も換金率をアップしてくれる即時振込キャンペーンがあるようです。15時までの新規申し込みで即時振込希望が条件のようです。

最短10分で振込。申し込みから振込まで30分を約束!とあるけれど

現金を手にするまでの所要時間は、利用を判断する上で重要なポイントと言えます。アースサポートでは、最短10分で振込と表示されています。もし申し込みから10分で現金化できるのであればかなり早いと言えますが、おそらく2回目以降の利用で、かつ他に対応している案件がなかった場合などいくつかの条件が必要とでしょう。一方、アースサポートのサイトでは、申し込みから振込まで30分を約束とも表示しています。つまり、アースサポートでは申し込みから最短10分、最長でも30分で現金化できることなります。一般的な現金化業者の場合、初回利用で30~60分、2回目以降の利用で20~30分と言われていますから、アースサポートの現金化はやや早いといったところでしょう。

助さん
助さん
アースサポートの現金化が早いのは何故でしょうか?

正確な理由はわかりませんが、従業員が12名もいることは大きな要因と考えられますね。

24時間365日即日振込可能!その仕組みとは?

24時間365日振込ができるようになったことは、アースサポートに限ったことではありません。従来、振込は金融機関窓口が開いている15:30までしか対応できませんでしたので、申し込みの時間によっては最速でも翌日にしか入金されませんでした。しかし、2018年10月よりモアタイムシステムが導入されたことにより、24時間365日振込が可能となったのです。モアタイムシステムとは、従来の8:30~15;30までの振込処理をコアタイムシステムと呼ぶのに対し、コアタイム以外の時間帯の振込処理のことを指します。

助さん
助さん
モアタイムシステムはどの金融機関でも導入しているのですか?

現在、多くの金融機関がモアタイムシステムを導入していますが、その導入の時間帯は金融機関ごと違います。アースサポートの取引金融機関は24時間モアタイムシステムを導入しているようですが、中には19:00や21:00までの導入に留めている金融機関もあります。

申し込みから現金化まではどのような手順なの?至って簡単です

アースサポートは、サイトの申し込みフォーム、もしくは電話で申し込むことができます。申し込みフォームは24時間365日受け付けてもらえますが、電話の受付時間は7:30~22:00となっています。申し込みフォームには、アースサポートの利用回数、名前、携帯番号、メールアドレス、アースサポートが金融機関ではない確認、クレジットカードの名義、カードの種別、クレジットカードの種別、利用希望金額、連絡希望時間帯、質問、要望を入力する必要があります。殆どが、プルダウンで選べるようになっていますので、入力は非常に簡単です。申し込みフォームを入力後、アースサポートから折り返しの電話があります。そこでは、申込内容の確認と現金化の流れについて説明がありますので、わからないことや不明な点などしっかり質問するようにしましょう。特に最終的な振込金額は必ず確認するようにしてください。その後、アースサポートの指示の元、ネットで買い物をします。カード決済の確認が取れ次第、アースサポートより現金が振り込まれ、現金化完了です。電話での申し込みの場合は、申し込みフォームの項目を口頭で伝えますので、折り返しの電話はありません。1回の電話で全て完了しますが、申し込みフォームの内容を口頭で伝えるのは、結構大変ですし、聞き間違い、入力間違いの可能性があります。スムーズな現金化のためにも、申し込みフォームからの手続きをお勧めします。

助さん
助さん
多くの現金化業者で本人確認資料の提出をしますが、アースサポートでは必要ないのですか?

そうですね。サイトに表示されている現金化までの流れには、本人確認資料の件は触れられていません。しかし、カード名義と申込人が一致している必要があることから、本人確認資料の提出はあると思っておいた方が良いでしょう。

経営理念やプライバシーポリシーも完備!創業以来カード事故0件も納得!

コンプライアンスに関しては年々厳しくなっており、現金化業界も例外ではありませんが、他業界と比べ随分遅れています。それだけに、コンプライアンスに力を入れている現金化業者は信頼できるともいえます。特に2003年に成立した個人情報保護法により、個人情報を取り扱う全ての事業者は、個人情報の利用目的や管理方法など定めたプライバシーポリシーを公表しなければならなくなりましたが、多くの現金化業者が未公表のまま営業をしています。しかし、アースサポートは法律に則って公表していますから、コンプライアンスにも力を入れている会社ということが分かり、安心して個人情報を提供できます。また、プライバシーポリシーと同様、経営理念を公表している現金化業者も数少ない中、アースサポートでは立派な経営理念を定め、公表しています。経営理念の有無は、会社が組織としてきちんと機能しているかどうかの判断材料になります。つまり、アースサポートはきちんと会社として運営している現金化業者であり、コンプライアンスにもしっかりと対応していることがわかります。現金化業者を選ぶポイントには、換金率や現金化の早さなどがありますが、事務手続きの確実性やコンプライアンス体制など会社としての安全性も一つの要素です。カードトラブル事故の有無も安全性を図る1つの指標としてみることができますが、アースサポートは創業以来無事故で営業を続けており、それを大々的にアピールしています。つまりアースサポートは、安全な現金化業者であると言うことができます。

助さん
助さん
他にアースサポートの会社としてのアピールポイントはあるのでしょうか?

アースサポートでは、女性スタッフが在籍していることも大々的にアピールしています。これは、女性スタッフが在籍していることで、利用しやすい印象や親近感を持ってもらうためのようですね。

アースサポートの評判は?サイトの内容はホントなの?

サイトでは非常に優良な現金化業者を演出していても、実際はとんでもなくひどい現金化業者であることも少なくありません。そんなことがないように、アースサポートの評判もチェックしていきます。

業界トップクラスの換金率の実態は?

アースサポートの換金率は、サイト通りのようです。一部最終的な換金率が80%前後まで下がったとの声もありますが、これは消費税や手数料を差し引かれたためであり、高額な手数料などを要求されたわけではありません。差し引かれる手数料等の中では、消費税が一番大きいと言われています。例えば10万円を現金化しようとする際は、10万円の買い物が必要になります。しかし、この10万円は買うものの金額であり、実際は10万円の10%である1万円の消費税が発生します。この1万円は現金化後に手数料と一緒に差し引かれる、という仕組みです。つまりこの場合、換金率が91%で他に手数料が発生しなかったとしても、10万円×91%-1万円=81,000円となり、最終的な換金率は81%になります。一方で手数料の概要もサイトに表示されていないのは、不安要素と言えます。必ず利用の際には、手数料の詳細を確認するようにしておきましょう。

助さん
助さん
消費税以外に差し引かれる手数料ってあるのでしょうか?表示されていないということは、他に差し引かれる手数料はないのではないでしょうか?

残念ながらそのようなことはないでしょう。何故ならば、仮に他に差し引かれる手数料がないのであれば、大々的にそれをアピールすることで利用者を増やすことができるはずだからです。逆に、表示されていないということは、間違いなく消費税以外にも手数料がかかると考えることができます。

リピート率No1!6万人突破とあるけれど・・・

アースサポートのサイトでは、リピート率、換金率共にトップであることをアピールしています。そして、そこには少し小さめの文字で「現金化WEBサービス部門」との表記までありますが、その詳細については不明です。また、利用者数が6万人突破とも表示されています。これらのアピールについては、残念ながらその裏付けとなる根拠が見当たらないため、信ぴょう性としては今一つと言えます。しかし、アースサポートの評判を見るとリピーターが多いのは事実のようであり、その結果、のべ人数での利用者数であれば6万人を越えているのかもしれません。

実際は申し込みから現金化の早さはどれぐらい?

申し込み完了から最短でも10分、最長でも30分で現金化できることをアピールしているアースサポートですが、その現金化までの早さについても高評価のようです。中には、随分時間がかかった、翌日振込となったという声もありますが、その要因として申し込み完了の認識の違いが考えられます。利用者側としては、申し込みフォームを送信した時点を申し込み完了と考えてしまいますが、アースサポート側としては申し込み後の折り返しの電話やネットでのカード決済時点を申し込み完了と考えているのかもしれません。利用者側の考え方の場合、折り返しの電話がかかるまでも現金化までの時間に含まれるため、混雑具合によっては30分を超えてしまうこともあります。また、振込が翌日になった要因としては、振り込んでもらう銀行のモアタイムシステムの導入時間帯ではなかったことが考えられます。このように、申し込みから現金化まで時間がかかったケースでは、他に要因があり、アースサポート自体には問題はないようです。

カードトラブル事故0件は本当?

アースサポートでは、創業以来カードトラブル事故は発生していないそうです。カードトラブル事故とは、クレジットカードの現金化がバレてしまい、利用停止や強制解約となったケースを指すようですが、利用者の中でもそのような事故は発生していないようです。また、現金化利用後に利用していない闇金からの電話や、怪しいダイレクトメールが届いたなどの声もありませんでしたので、個人情報が流出したこともないようです。やはりアースサポートは、安全な現金化ができる業者と言えるようです。

アースサポートを利用するなら、ここだけは要注意!

アースサポートは、高換金率で申し分のない早さ、安全に現金化の出来る優良な業者と言えますが、それでも注意しなければならない点はあります。せっかくアースサポートを利用したのに、現金化に失敗したということがないように、利用前に注意点はしっかりと理解しておきましょう。

振込金額は要確認!どんな手数料がかかるのかは把握すること!

アースサポートに限った話ではありませんが、振込金額がいくらになるのかは事前に確認するようにしておきましょう。併せて手数料が、いくらぐらいかかるのかもチェックしておく必要があります。できることなら、メールでのやり取り等、記録が残るようにしておくことをお勧めします。万が一振込金額が違った場合等に、証拠資料としても十分役立ちます。納得がいかない振込金額であれば、キャンセルを申し出るようにしましょう。

24時間振込対応であっても24時間現金化できると限りません!

モアタイムシステムにより24時間振込ができるようになりましたが、全ての金融機関が24時間対応しているわけではありません。導入している時間帯は、金融機関によってばらつきがあります。従って、アースサポートが即時振り込んだとしても、振り込んでもらう銀行が対応していない時間帯であれば入金されません。現金化をする場合は、振り込んでもらう銀行の対応時間についても事前に確認するようにしておきましょう。また、時間に余裕をもって現金化することも良いでしょう。

アースサポートは優良な現金化業者であると言えます!

アースサポートはサイトに偽りもなく、優良な現金化業者と言えます。リピーターも多く、長い間事業を続けてこられたのも、会社として運営してきた賜物でしょう。しかし、そのようなアースサポートでも、完璧ではありません。ちょっとしたことで現金化に失敗したということがないように、注意すべきところはしっかりと押さえるようにしてください。